転がる先の杖

多趣味・多動をモットーに、転がり続けながら己を磨く日々を綴ります

【今すぐ設定!】乗っ取りに合わないためにも、主要サービスは必ず二段階認証を入れましょう!

スポンサーリンク

乗っ取られたらシャレになりません...

乗っ取りに合わないためにも、主要サービスは必ず二段階認証を入れましょう!

前回書いた乗っ取り記事の続きになります!

www.ktg6.com

この記事は、facebookの乗っ取りに関する内容だったので、facebookの二段階認証方法を載せました。

今回は、その他の主要サービスに関する認証方法を記載します。

二段階認証しておきたい主要サービス

ここでは、以下のサービスの設定方法を紹介します。

* AMAZON

* Google

* Yahoo!

二段階認証を設定するにあたり、Google Authenticatorなどの認証システムが必要になりますので、事前に用意しましょう。

Androidでのインストールはこちらから

play.google.com

iPhoneでのインストールはこちらから

Google Authenticator

Google Authenticator

  • Google, Inc.
  • ユーティリティ
  • 無料

AMAZONの二段階認証 設定方法

主要サービスの中でもダントツで利用者が多いと思われるAMAZON。二段階認証は、2017年1月ごろから対応されたようで、比較的最近からの対応だったようです。

二段階認証の設定手順

1.AMAZONにログインして、アカウントサービスをクリックします

AMAZON二段階認証設定方法1

2.以下の画面になるので、サインインとセキュリティを選択します

AMAZON二段階認証設定方法2

3.一番下の高度なセキュリティ設定 右の編集をクリックします

AMAZON二段階認証設定方法3

4.二段階認証の「設定を開始」をクリックします

AMAZON二段階認証設定方法4

5.第一手段を選択します

ここでは、携帯電話のSMSを利用した方法と、認証アプリでコードを生成する方法と2通りから選べます。

SMSを利用した方法

電話番号を入れて、コード送信を押すと、

AMAZON二段階認証設定方法5-1

このようにSMSで番号付きメッセージが送られてきます。記載されている番号を入力します。

AMAZON二段階認証設定方法5-1.1

認証アプリを利用した方法

Google Authenticatorを利用して読み込ませます

AMAZON二段階認証設定方法5-2

アプリを起動し、+ボタンを押します

Google Authenticator 読み込み

すると、下に項目が出てくるので、バーコードをスキャンをクリックします

Google Authenticator 読み込み2

QRコードを読ませる画面に切り替わりますので、バーコードリーダーをバーコードに合わせて読ませます

6.二段階認証を設定する

最終確認の画面に移ります

AMAZON二段階認証設定方法6

今使っている端末でのサインインに対して、コードがいらないなら、チェックをつけます

AMAZON二段階認証設定方法6-2

最後に2段階認証を設定を押して完了です。無事、設定が完了すると以下の画面に移ります。

AMAZON二段階認証設定方法6-3

必要に応じて、細かな設定をしましょう

Googleの二段階認証設定方法

続きまして、Googleの設定方法です

1.Googleの検索ページから、■のマークにカーソルを合わせ、アカウントを押します

Google 二段階認証設定方法1

2.アカウント情報 → Googleへのログインをクリックします

Google 二段階認証設定方法2

3.二段階認証プロセスをクリックします

Google 二段階認証設定方法3

4.右下にある開始ボタンをクリックします

Google 二段階認証設定方法4

5.パスワードを入力して本人確認をします

Google 二段階認証設定方法5

6.スマートフォンの設定からコードを取得します

SMSによるテキストメッセージ取得と、音声による取得の2種類から選べます

Google 二段階認証設定方法6

7.取得したコードを入力する

コードの入力画面になりますので、取得したコードを入力します

Google 二段階認証設定方法7

SMSではこのようにメッセージが届きます

Google 二段階認証設定方法7-1

8.完了後の設定

このように出てきたら設定完了です。この他の予備手順も設定できます。

Google 二段階認証設定方法8

必要に応じて設定しておきましょう

Google 二段階認証設定方法8-1

Yahoo! の二段階認証 設定方法

最後に紹介するのは、Yahoo! の設定方法です。

Yahoo! は、他のサービスと違い、認証サービスに独自の認証アプリを採用しています。

Yahoo!で二段階認証をするには、アプリを事前にインストールしましょう。

検索画面です

yahooワンタイムパスワード1


yahooワンタイムパスワード2

iPhoneはこちらから

Yahoo! JAPAN ワンタイムパスワード

Yahoo! JAPAN ワンタイムパスワード

  • Yahoo Japan Corp.
  • ユーティリティ
  • 無料

Androidはこちらから

play.google.com

1.Yahooトップページ → 登録情報をクリックします

yahoo二段階認証設定方法1

2.Yahoo! JAPAN ID 登録情報 → ワンタイムパスワードをクリックします

yahoo二段階認証設定方法2

3.ワンタイムパスワードの受け取り方法を選択します

yahoo二段階認証設定方法3

ここではアプリを利用した設定を紹介します

アプリをインストールしたら、以下の画面に移るので、設定を開始をクリックします

yahoo二段階認証設定方法4

4.ワンタイムパスワードの受け取り方法を選択します

yahoo二段階認証設定方法5

ここでアプリを選択すると、以下の画面に移ります。ここで自動設定をクリックします。

yahoo二段階認証設定方法6

5.アプリのパスワードをブラウザで入力する

このようにアプリに6ケタのパスワードが入力されますので、入力画面にいれます

yahoo二段階認証設定方法7

6.復帰用メールアドレスを選択する

yahoo二段階認証設定方法8

7.完了

以下の画面に切り替わったら完了です

yahoo二段階認証設定方法9

受取方法や、復帰用メールアドレスなどを変更したい場合も、この画面から設定しましょう。

Yahoo!のアプリを使いたくない場合

人によっては、いちいち認証アプリをいくつも入れるのがめんどくさい、嫌だという方も多くいらっしゃいます。

その場合、設定でGoogle Authenticator などで一括管理させることも可能です。

以下のURLに詳しい方法が記載されていますので、気になる方はご確認下さい。

smart-phone.783783783.com

Yahoo!アカウントをGoogle認証システムで二段階認証してみたhanakomachi.wordpress.com

二段階認証は安心だが、絶対安全ではない…

二段階認証さえ入れておけば、各種アカウントを乗っ取られるという事態は高確率で防げますが、それでも突破されてしまうという事件もあるようです。

gigazine.net

また、万が一スマホを紛失してしまいますと、逆に自分がピンチになってしまいます…

なので、予備のスマホや手動用のパスワードも用意するなど、いくつか対策をしておいた方がよいでしょう。

ここでは、利用者の多そうな主要サービスを紹介しましたが、自分が扱っているサービスは徹底して二段階認証を入れるようにしましょう!

備えあれば、憂いなし(自戒…)