転がる先の杖

多趣味・多動をモットーに、転がり続けながら己を磨く日々を綴ります

町田のコワーキングスペース、小町で勉強してきた

スポンサーリンク

小町の画像1

町田のコワーキングスペース、小町で勉強してきた

都市部から少しだけ離れた?町田のコワーキングスペース、小町に行ってきました。レポートを記載します。

URLです

www.co-machi.org

他のコワーキングスペースに関する記事 ↓↓↓

コワーキングスペース カテゴリーの記事一覧 - 転がる先の杖

駅からはアクセスしやすい

地図はこちらになります

町田駅は複数出口があるようで、私はNo3のルートから向かいました

小町までのルート

比較的賑やかな通りのビルにあるので、すぐ見つかりました。

方向だけ間違えなければ、アクセスに困る事はないと思います。

ビルは4Fにあり、移動手段が階段のみです。ここはいい運動になると割り切った方が良いでしょう。

中の様子

技術書の数は随一

小町の画像1

モニター貸出があったり、備品も多いです

備品も充実

印象としては、小スペースでこじんまりとした雰囲気です。隣に人が座ると、やや狭く感じるかもしれません。

定員のキャパとしては、15人ほどでしょうか。あまり大人数で集まって作業するという環境ではないです。

その代わり、少人数でアットホームに作業するという使い方が良いと感じました。

料金体系が独特

3時間まで500円というのはあまり見かけない良プラン

料金プラン

3時間、500円はとても良いプランと感じました。他のコワーキングスペースでは、軒並み2時間500円とかです。都心だと、もっと取られても仕方ないかと思いますが。

スタバでコーヒー頼んで、2時間粘って、狭い空間で300~400円支払うよりは、遥かに良いのではないかと個人的には考えます。

会員でなくても、本の貸し出しができる

本の貸出

ドロップインでの利用だと、準会員という名目になるのですが、会員でなくても本が借りれるそうです。

技術書、1冊2,000~3,000円はしますし、手持ちではスペースもとります。これだけ充実した書籍を借りれるという点は、勉強したい方にとっては、とても大きい。

飲食がやや不便か

飲み物は販売していますが、水などは買わないとありません

なので、この辺りが不便でした。コンビニが近くにあるので、買い足してから作業するのが良いかと。階段移動が怠いので、あまり頻繁に行けないのが辛いところです…

感想

  • アットホームで少人数作業にむいていると思った

  • 短時間のドロップインがコスパ良い使い方だと感じる

  • 書籍が借りれるので、勉強したい方には強く勧めたい

なかなか1駅に1つのコワーキングスペースがあるとはいかない中、町田駅はコワーキングスペースがあるという事自体、恵まれた環境だと思います。

都市部から離れた立地は運営が難しいかと思いますが、今後も継続した運営を望みます。