転がる先の杖

多趣味・多動をモットーに、転がり続けながら己を磨く日々を綴ります

【原宿】ターミナルは穴場カフェでオススメ【コワーキングスペース&カフェ】

スポンサーリンク

ひとり原宿は髪を切ったり買い物に行くのが主目的である。

 

そう思って過ごした時期が私にも13年ありました。

 

ネットサーフィンしていたら、裏原にあるコワーキングスペース(カフェ)を

発見。新たな過ごし方・まったりスポットをみつけました♩

 

今回は、裏原の中心部でPC作業もお食事もできてしまう、

そんなくつろぎスペース、ターミナル(THE TERMINAL) 

についてレポートします。

 

お店のURLはこちら  → THE TERMINAL

 

 受付はこんな感じ

f:id:ktg6:20161016124503j:plain

お店に入ると... 誰もいませんw

いえ、ちゃんと呼び出しボタンがあります。押すと長いヒゲを生やした、

ほんの少々オネエ気味な声のスタッフさんが丁寧に対応してくれます!

 

料金について

 

30分 325円 〜 3時間 2,160円

1日 2,160円

 

私は髪を11:00に切り、12:00入りして1日コースを過ごしました!

f:id:ktg6:20161016125430p:plain

やはり原宿。東京の一等地。他のコワーキングスペースと価格設定が段違いです。

もっぱら、2時間500円、1日1,000円のドロップ料金に対し、倍以上

のお値段!そりゃ〜テナント料金もバカにならないでしょうから、

そのぐらいかかるでしょう。。

 

ですが、年会費2,160円払って1日利用コースの会員になれば、

11:00~23:00まで、1,295円でOK

私はこのプランで会員登録しました。会員登録すると、カードが付与されます。

利用する時にカードを掲示し、途中外出する時はカードを預けておく

ルールとなります。

 

カードを忘れた...

 

月イチで髪を切りにいく以外、私はそうそう原宿まで出向きません。

なので、会員カードはあえて自宅の机に置いているのです。

利用するので入れておこうと思ったのに、忘れてしまいました...

 

一応大丈夫か聞いてみると、別途100円お支払いでOK! との事でした。

セーフ!! 名前と電話番号で無事確認。次からは忘れないようにしよう。

 

このご時世、スマホで専用アプリ、カードを掲示ってやり方に慣れてるので、

ついつい忘れちゃうんですよね〜カード持ち歩き

(大いなる言い訳です)

 

お店の様子 

f:id:ktg6:20161016124537j:plain

こちらは中央の席で、iMacが置いてあります。

PCを持ち歩かない人は、iMacでサクサク作業できるので、

空きが確認できればあえて手ぶらで利用するのもアリかと。

 

※ちなみに、私がいた日は2,3台空いてました。そうそう埋まる事は

なさそうに見受けられました。

 

設備についてはこちらをご参照下さい

f:id:ktg6:20161016132956p:plain

 

f:id:ktg6:20161016124606j:plain

 右手にみえるのは、個別テーブル席です。

ちょっと隣との間が狭い、テーブルが小さいといったデメリットもありますが、

椅子や背もたれにあるマットがなにより快適です。

私はこちらで終日作業しましたが、全く座り疲れなく、

気持ちよくPCとにらめっこできました!

 

一人で長時間の利用ならば、こちらがオススメです。

※その代わり、人気があるので割とすぐに埋まります。

(私がいた日は15:00~16:00ごろには満席だった)

 

f:id:ktg6:20161016124641j:plain

こちらはテーブル席とソファー席です。複数人で利用する時は、

このタイプがいいかも!

 

f:id:ktg6:20161016131635j:plain

コピー機です。コワーキングスペースでは基本設置されています。

 

 ドリンクコーナー

 

コワーキングスペースの醍醐味といえば、飲み物が充実してるかどうか?

が非常に重要です。さらにタダならいう事なし!

ターミナルはなんとタダ!しかも、ファミレスのドリンクバー相当です!! 

f:id:ktg6:20161016124813j:plain

 熱々のコーヒーが飲めました

 

f:id:ktg6:20161016124846j:plain

カルピス好きな私にとって、好きなだけゴクゴク飲めるのは嬉しい限り!

奥にはアイスコーヒーがあります。

 

原宿というか都心のカフェは、基本的にどの喫茶店に行っても混雑しています。

まったりくつろげるという意味で、ドリンク一杯さくっと飲んで

休憩したらまた出かける、というスタイルもかなりオススメです!

 

フードがけっこう美味しかった

f:id:ktg6:20161016164945j:plain

クリームソースのパスタ 500円

フードサービスはめちゃくちゃありがたいです!

原宿は人が多くて飲食店はどこも混みます。まして、パスタを食べられる店なんて、

カップルでごった返してますよ、ホントに。

 

一人で気兼ねなく食べれて、味もなかなかでした!

その変わり量はやや少なめです。まぁお値段がその分抑えられているので、

お腹減ったら外で何か買って食べるなりすれば済みます。

 

フードメニューは、パスタやバーガー、その他にも何点かあり、

アルコールも販売されていました。

 

小物の販売もある 

f:id:ktg6:20161016124712j:plain 

小物の販売もしてました。カバンや革の入れ物など、少々お値段は張りますが、

さすが原宿という立地だけあって、お洒落で質の良さそうなアイテムが

並んでます。

 

屋上も使えるらしい

 

f:id:ktg6:20161016133123p:plain

私は利用しませんでしたが、屋上も使えるそうで、貸切プランもありました。

原宿で何かイベントをして人を集めたい場合は、検討してみると

いいかもしれません。

 

空いている時間帯

 

11時OPENですが、OPEN ~ 14時ごろまでは人が2,3名でした。

(たまたまかもしれませんが...)

その後、どんどん増えていき、夕方17時ごろには15名ほどの利用人数で、

席も半分近く埋まっています。

 

空いている時に利用したい方は早めの時間帯に来店する

いいでしょう!

 

こんな人にオススメ

  • 原宿で買い物がてら、PC作業もしたい
  • 混んでるカフェは避けて落ち着きたい
  • 手ぶらでデスクトップPCを使いたい
  • 1日篭って作業したい
  • デートで休憩したい
  • 服屋をみにいくのが好き

 

原宿という土地を生かして、買い物して疲れたらカフェで休憩。

PC作業をして、疲れたら散策がてら出かけてまた戻って来る。

などなど。

 

他のコワーキングスペースとは異なった活用方法が実現できます。

スタッフの方も気さくで、またこようと思える環境なので、

とりあえず髪を切った日は寄っていくつもりです!