読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

転がる先の杖

サラリーマンの傍、自力で食っていけるよう奮闘し、己を磨く日々を綴ります。旅をしながら働き、生計を立てられるようになるのがささやかな夢!

オススメのUSB接続ディアルディスプレイはASUS MB168B! 買ってみたのでレビューします

スポンサーリンク

ASUS MB168B

オススメのUSB接続ディアルディスプレイはASUS MB168B! 買ってみたのでレビューします

ディアルディスプレイが欲しくなり、散々調べた結果... 私が調べた限りで一番安かった

ASUS MB168B を購入しました。

ASUS 薄い・軽量、USBで簡単接続、15.6型WXGA モバイルディスプレイ ( 厚さ8mm / 重さ800g / 1,366×768 / USB3.0 / ノングレア / 3年保証 ) MB168B
by カエレバ

このディスプレイを使ってコワーキングスペースで作業をしていた所、延10人以上の方から直接質問がありました。

 

「これは何ですか? 気になります」

「どこのメーカーのものですか?」

「これ、便利そうですね〜」

「打ち合わせでも、使ってみたいです」

「USBケーブルを接続するだけで使えるなんて便利すぎる」

実際に使ってみて、非常に反響の大きかったASUSのディアルディスプレイ、MB168Bに関する情報を記載します。

参考にしたサイト

sakidori.co

www.kosodatedou.com

dualdisplay.net

まず、上記のサイトをみて、なるべく安い持ち運び用のディアルディスプレイを探しました。その結果、ASUSの製品に辿り着きます。

買おうと思ったきっかけ

www.asus.com

プログラミングなどを勉強する時、PCの画面1つだけだと、コードの写生や動画の動作を真似する、といった作業が結構手間取ります。 

そこで自宅にLGのディアルディスプレイを設置。ブログ作成やプログラミング学習などが、かなり快適になりました。

ktg6.hatenablog.com

家でこれだけ快適だと、当然外でも同じような使い方がしたくなるもの。

なので、

  • 2万円付近の安価な価格帯
  • 軽くてかさばらない
  • USBでの電源供給で使える

といった条件を重視し、探してみました。

ASUS MB168B

毎度、おなじみのAmazon様からもレビューを参考に検討した結果、ASUS MB168Bがぶっちぎりで候補となります!

というのも、他のものは価格が高い...

その分仕様がいいのかもしれませんが、3~4万円ぐらいするものばかりで、自分の用途を満たすのであれば、MB168Bで十分すぎるくらいです。

 

早速、Amazonプライムでポチってみた所... 6/17に注文したが、7月になっても発送される気配がない。。

 

「この商品は入荷待ちです」となっていて、まぁしばらくすれば

発送されるし、急いでいる訳ではないし、慌てず待つか。

 

と思ってはいましたが、さすがに全く手に入る気配がないまま

時が過ぎてもなぁ〜。という事でプライムではなく、通常のAmazonでの

購入に切り替えました。

f:id:ktg6:20160706231338p:plain 

価格差としては、

通常の購入:20,282

Amazonプライム:18,609円 と、1,673円の差です。

 

注文後、2日で届いたので写真を貼り簡単に解説。

 到着時の梱包

ダンボール

結構頑丈に梱包されています。バラすと...

梱包箱

こんな感じになりました

保護シート

保護シート

空けてみると、

保護袋

こんな感じで保護袋がでてきます。この袋をスタンド代わりに活用する事もできます。(個人的に使用感はいまいちです

 

ようやく本体の梱包箱

箱

取説やドライバなど

取説やドライバ 

本体はこちら

MB168B本体

本当に薄いです

本や財布、マウスを並べてみました

本やマウスを並べてみた

薄さ、鉛筆1本分だそうです。

カバンにいれてみました

カバンに入れてみた

黒くて分かり難いですが、余裕で入ってます

使ってみた様子

f:id:ktg6:20160706231010j:plain

全く問題なく使えました!画面も綺麗で、USB接続だけで使えています

 

ここからは、登録情報やドライバインストールの様子を簡単に紹介します。

 

この機会に、ASUSの登録をしておきます

Eメールの認証

個人情報を入力し、Eメールから認証するパターンです

 

さらに、アカウントから製品登録してみました

アカウントから製品登録

 

取説にシリアル番号が明記されていたので、それを入力

 

f:id:ktg6:20160706231533p:plain

製品タイプを選び、製品名を選択して表示させる

 

登録が済めば、以下のとおりになる

登録後の画面

 

製品のドライバも、HPから取得します

製品のドライバ

ドライバのインストーラ

ドライバのインストーラー

こんな案内が出てきます

案内1

 

案内2

 

案内3

 

案内4

インストールが完了すると、

インストール完了後

再起動して完了! 以上でセッティングは完了です。

オススメのスタンド

付属の保護袋をスタンドとしても使えますが、後方の幅をとってしまう事もあり、私的に使い勝手はあまり良くありませんでした... 

そこで、タブレットPC用のスタンドを使ってみた所、ちょうど良い感じです!

実際に使ったスタンド

タブレット用スタンド

これを使ってセットしてみると、以下のようになります。 

 

前から

f:id:ktg6:20170206215024j:plain

後ろから

 

スタンド後ろから 

軽くて畳めて荷物にならないので、けっこうオススメです。土台も安定してますよ〜。

サンワサプライ タブレット・スレートPC用スタンド MR-TABST3
by カエレバ

購入してみた感想

  • 本当に軽くて薄い
  • 薄いが長いので、そこそこ幅の大きめのカバンに入れるとよい
  • プログラミングコードの写生やブログのプレビューに大変便利
  • コワーキングスペースで使うと質問を受ける事が本当に多い

いまの所大満足です!

他のものを使っていないので比較はできませんが、コスパ重視なら間違いなく上位に入るのではないでしょうか?迷ってる方にもオススメの一品でした!

売り切れる事も多いようなので、どうしても欲しいと思ったら検討次第、早めに購入しましょう!