読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

転がる先の杖

サラリーマンの傍、自力で食っていけるよう奮闘し、己を磨く日々を綴ります。 スノボの大会出場を目指し、オフトレに精を出してます!

FlyHillで練習してきた【スノボオフトレ】

スポンサーリンク

行ってきましたスノーボードオフトレ!

都心から一番近いであろう、つくばFlyHillのレビューを書きます。

 

前回のブログ記事はこちら

http://blog.hatena.ne.jp/ktg6/ktg6.hatenablog.com/edit?entry=6653812171393372473

 

 

【状況】

平日最終セッション(20:00〜)と、第二セッション(14:00〜)に行ってきました。

 

【混み具合】

平日最終セッションはスタッフとライダーの方以外、だれもいない

ほぼ貸切状態! アドバイスを頂きながら、ひたすら飛んでました。

 

平日昼間は、一般グループのお客さん+某スペシャルライダー達で賑わう。

といっても、4,5人待ちでサクサク飛びているので、ほぼ無問題。

 

ジャンプ系の技や凄さはあまり詳しくないので、どこがどう凄いのか

説明できませんが、スペシャルライダーの飛びっぷりを間近でみれたのは

いい経験でした!

 

最終セッションの様子

 

スモールキッカー 下から

f:id:ktg6:20160609210503j:plain

下からみると、こんな感じです。

体感的には、雪山の4,5mほどと感じています。

キッカーのタイプはもちろんアップ系。

チョッカリで飛んで大体1秒ぐらい浮いてました。

 

スモールキッカー 上から 

f:id:ktg6:20160609210409j:plain

慣れればなんちゃないんですが、初めての時はけっこうビビりました。

ストレートで安定したら、チェックを入れたりする練習をして、

色々試してみようと思います。

 

フリーランコース

f:id:ktg6:20160609210259j:plain

右手にポコジャンがあります。

まずはこちらで慣れておくと良いです。

ただ、勢いつけて進むと、ゴール付近で止まれず壁に追突してしまう恐れが

あるので、軽くチェックを入れながら調整した方が良さげです。

 

デッキの様子

f:id:ktg6:20160609210543j:plain

受付やボードの手入れ、休憩や観覧など。

手荷物は更衣室かここのフロアに置いていきます。

雨が降っても良いように、屋根をつける予定... との事でした!

 

下からみたミドルキッカー

f:id:ktg6:20160609210525j:plain

個人的にはこれでミドルなの? 大キッカーじゃなくて??

と思ってしまいますが、富山キングスなどの大キッカーはもっともっと

すごく大きいのでしょう...

ワタクシには当面未知の領域です。

 

ミドルキッカーの全体像

f:id:ktg6:20160609210330j:plain

アプローチがとても長く感じます。

なので、カッ飛べる事間違いなしでしょう。

もし、捲られて飛ぶ前に転倒したら... 笑えませんね。

超上達してから入ります!

 

ミドルキッカーの様子2 

f:id:ktg6:20160609210350j:plain

こんだけアップされていれば、気持ち良く飛べますね。

とても雪山で飛びたいとは思いませんでした。。

 

フリーランコースの連絡路

f:id:ktg6:20160609210238j:plain

上に行くと、ミドルキッカー。

そのまま横切るとスモールキッカーに繋がります。

移動はハシゴを渡るので、くれぐれも転倒に注意!

 

スモールキッカー 後ろのベンチ

f:id:ktg6:20160609210428j:plain

休憩用に用意されていて、嬉しい限り。

ハイクでけっこう体力使うので、連チャンで飛んだ後にふ〜と一息入れます。

 

夜は涼しく、誰もいなかったのでコソ練に最適でした!

とにかく数多く、効率よく練習したい場合は最終セッションがオススメです!

 

続きまして、第二セッションの風景です

f:id:ktg6:20160610201540j:plain

ミドルキッカーに人がいっぱい並んでいます。

平日の昼間なので、仕事休みな人以外は競技でバリバリ練習されている

方々だったりします。

 

連絡路からの風景

f:id:ktg6:20160610201921j:plain

周りは緑が多く、とてものどかです。

木のボックスは、恐らく動画モニターが導入されると思われます。

この動画モニターで自分が飛んでいる映像を確認し、修正などをしていきます。

 

ワタクシも飛んでみました!!

アプローチから低い姿勢を作るよう心掛けて...

f:id:ktg6:20160610202121j:plain

 

うりゃ〜と飛びます

一応グラブをしていますが...

f:id:ktg6:20160610202138j:plain

まだまだ全然ダメですね...

具体的には、

  • 出だしから姿勢を低くする
  • 体をボードに対して横ノリにする(ボードと垂直に)
  • オーリーのタイミングを溜める(ノーズが抜けた直後に後ろ足を蹴り出す)

などなどの課題がわかりました。精進します。

 

感想

  • スタッフの方、代表・肝付さんの接客がとても良かった
  • 丁寧親切にアドバイスを頂けた
  • スタッフの人も心地よく練習・仕事をしていた
  • シャワー室、動画モニターなどは準備中の為、今はなし
  • 駐車場から現地まで道路を渡る為、車がちょっと怖い(飛ばせる道路だから)

設備もこれから整えていくので、オープンはしているが、まだ宣伝はあまり

していないようです。なので、すいてる内に練習するならいまのうちがチャンス!

 

私も週1ペースで練習してみようかと思います!