読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

転がる先の杖

サラリーマンの傍、自力で食っていけるよう奮闘し、己を磨く日々を綴ります。 スノボの大会出場を目指し、オフトレに精を出してます!

面接受けてきます

スポンサーリンク

某食品会社からオファーがあったので、

工場見学&面接を受けてきます!

 

<詳細>

 

何のサービスで?

リクナビネクストから

 

どういった内容のオファー?

→生産管理、設備保全業務

 

勤務先は?

→いまの家から2,30kmほどの距離

 

給料、待遇など

→文面などの情報だと、今と同等以上(汗)福利厚生も手厚い気がする

 年間休日もいまの会社同様、125日を謳っている

 

志望理由(本音)

 ◉現状よりも専門的な仕事をする事で、自分の市場価値をあげ、

  どこでも通用する人材になりたい

 ◉いまの会社では干されているので、いまのうちにリスクをとってでも行動したい

 ⚪︎本社が地元付近にあり、どこに転勤しても勤務地には大きな不満がなさそう

 △会社の安定性が高い(食品メーカーは安定している)

 ⚪︎人、物、場所といった環境を変える事で、修行していきたい(無理のない範囲で)

 ⚪︎同僚の民度が低いので、一度人間関係をリセットしたい

 

こんな感じです。

 

まぁ〜やりとりしたメール文面より、志望者が予定より多いとの事だったので、

内定は厳しい事間違いなしなのですが...

 

それでも、貴重な有休を使ってでも行動する事は、プラスが大きいと判断したので、

いまのままくすぶるよりかは特攻してきます。

 

中学からの友人で、年収200万UPの転職に成功したY君に電話してみたら、

為になるお話を色々聞かせてくれました。

 

ざっくり書きますと

・企業が中途採用する求人は2種類ある

 1.人手が足りないので補充

 2. 会社のプロジェクトが頓挫しており、その解決ができる人材

・基本、即戦力が求められ、かつ誰も知ってる人がいない、

 自分も社内の仕組みを知らないまま飛び込む状況となる

・円滑に回せなかったら、最悪クビになるリスクあり

・なので、転職の難易度は高く、上手くいってる人は思いのほか少ない

 

よくキャリアUPの為に転職したい という人は私含めよくみかけますが、

上手くいった人は稀で、失敗する人が多いようです。

 

辛く、報われない日々が続くかもですが、

振り返るとリスクをとらないリスクの方が大きかった、

なんて往々にしてある話ですし。

 

ここで、仕事観の話をひとつ

 

資本主義における仕事観として、主に

「だれでもできる事、単純作業、簡単な事」→供給過多でリターンが低い

「やりたい事、楽しい事」→みんなやりたいので競争が激しい

「しんどい事、人がやりたがらない事」→辛い、きつい、当たり前...

「他人ができない事」→能力が必要、難しい

といった分類ができます。

 

自分が目指すは「他人ができない事」

 

実際に成功した友人などを見習って、逆境をバネに失敗も糧に。

久々にピリピリした、ほど良い緊張感のある心境になれました。

 

まずは1日1日を真剣に頑張ろう

 

参考文献

www.amazon.co.jp